ノーマライゼーション

ノーマライゼーションとは、

高齢になった人も

障碍のある人も、女性も男性も

LGBTの人も、すべての人々が、

人種や年齢、身体条件にかかわらず、

自分らしく暮らしたいところで生活でき、

したい仕事や社会参加にチャレンジする

チャンスを平等に与えられる

「みんなが一緒に」暮らせる社会が

当たり前(ノーマル)と言う考え方です。

ノーマライゼーションの運動は、

1960年ごろ、デンマークで始まりました。

知的障碍者の収容施設に入れられている子供たちの

母親が当時の行政官バンク・ミケルセンと一緒に

普通に暮らせるための法制度や社会環境の

整備を進めるための運動が始まりとされています。

ノーマライゼーションは「障碍者を訓練して、

健常者のレベルに近づけ、

普通の(ノーマル)の生活ができるようにする」

という事ではありません。

あるがままの特性で、普通に生活できる

社会環境を創り出すということです。

銀座・築地・日本橋の結婚相談所 ブライダルサロン銀座KATSUKI

公式ホームページ  https://ginza-katsuki.jp